常設展示室

三苫 京子

写真:三苫 京子

三苫 京子(みとま きょうこ)… 1902-1966

歌人。本名ヨネ。若松生まれ。
1916(大正5)年、若松実科女学校入学、この頃より短歌をこころざす。
「青い壺」「きゑんば」「邪宗門」などに作品を発表、「万潮報[よろずちょうほう]」に短編小説を応募して入選。1919(大正8)年、三苫守西と結婚。若山牧水の「創作」へ加入、師事。斎藤瀏[りゅう]は「三苫夫妻の競詠は歌壇の偉観である」と述べた。戦後守西と「牧門[ぼくもん]」創刊。歌集『青梅』『三苫守西京子諷詠』。

展示品・収蔵品

収蔵品一覧

ページトップへ