企画展

忘れてはイケナイ物語り 北九州篇

終了しました

チラシ画像

野坂昭如「戦争童話集」に、黒田征太郎さんが絵を入れ映像化した「忘れてはイケナイ物語り」プロジェクトで使用された原画約250点を展示します。
展示を通じて、戦争が引き起こす多くの「悲しみ」を感じ、戦争の愚かさを知ってほしい。黒田さんのこの思いに、八幡中央高校の生徒たちが応え、本展告知ポスター、展示制作に協力してくれました。
黒田さんと高校生たちが北九州で語る、「忘れてはイケナイ物語り」に耳を傾けていただければと思います。

【チラシ】PDFファイルダウンロード(1.07 MB)

【日程】 2013年8月1日(木)〜9月8日(日)

【会場】 北九州市立文学館1階企画展示室

【開館時間】
 火曜〜金曜/9:30〜19:00(入館は18:30まで)
 土曜・日曜・祝日/9:30〜18:00(入館は17:30まで)

【休館日】 毎週月曜日 * 7月16日(月・祝)は開館、翌日休館

【観覧料】
 一般200円・中高生100円・小学生50円
 「こども文化パスポート」の適用あり

【協力】 株式会社K・Oスタジオ 福岡県立八幡中央高等学校

【後援】
 朝日新聞社 毎日新聞社 読売新聞西部本社 西日本新聞社
 NHK北九州放送局 RKB毎日放送 九州朝日放送 TNCテレビ西日本
 FBS福岡放送 TVQ九州放送

【お問合せ】 北九州市立文学館  tel: 093-571-1505 fax:093-571-1525

イベントレポート

企画展 アーカイブ

報告・レポート

ページトップへ