企画展

まど・みちおのうちゅう

チラシ画像

詩人のまど・みちおは、「ぞうさん」「やぎさん ゆうびん」「ふしぎな ポケット」など今も口ずさまれる童謡や多くの詩をつくりました。人や動物、草花から石ころ、空気にいたるまで、ありとあらゆるものは同じ価値をもってこの世界にあるものだと考え、その不可思議さや生かされていることへの喜びをうたっています。

本展では編集者、詩人としての足跡をたどるとともに、50代はじめの時期に描かれた絵画作品を紹介します。言葉(詩)と絵で、まど・みちおが見ていた“うちゅう”を感じてください。

【チラシ】PDFファイルダウンロード(518.49 KB)

【日程】 平成30年7月21日(土)~9月17日(月・祝)

【会場】 北九州市立文学館

【開館時間】
 火9:30~18:00(入館は17:30まで)

【休館日】 毎週月曜日 (月曜日が休日の場合は開館し翌日休館)

【観覧料】
  一般500円 中高生200円 小学生100円

【主催】北九州市立文学館

【監修】(公財)周南市文化振興財団

【企画協力】(一財)NHKサービスセンター

【お問合せ】 北九州市立文学館  tel: 093-571-1505 fax:093-571-1525

イベントレポート

報告・レポート

ページトップへ