企画展

上橋菜穂子と〈精霊の守り人〉展

チラシ画像

日本ファンタジーの金字塔〈守り人〉シリーズが北九州にやってきます!!

国際アンデルセン賞を受賞した作家・上橋菜穂子とその代表作〈守り人〉シリーズを紹介する初の大規模展です。

シリーズ関連資料や、アニメ版、ドラマ版資料のほか、上橋さん自身が語り下ろしたインタビュー映像や異世界「ナユグ」を表現したインスタレーションなどをお楽しみいただけます。

【関連イベント】

◇開会記念講話 ドラマ「精霊の守り人」を語る

講師 片岡敬司さん(NHK大河ファンタジー「精霊の守り人」監督)

日時 平成29722日(土)11001200

会場 北九州市立文学館

申込 不要

◇ワークショップ 粘土で作る精霊のマカロンタワー

講師 鈴山キナコさん(クレイアーティスト)

日時 819日(土)①10001200 ②14001600

会場 北九州市立文学館

定員 各回先着15人(小学生以上対象、同伴者は1人まで)

参加費 700

申込 7月19日(水)9:30~電話受付(093-571-1505)

「精霊のマカロンタワー」~バルサの短槍添え~

精霊のマカロンタワー10×20㎝

講師より ピスタチオとアーモンド風味の、深い森をイメージしたタワーです。型を使った、粘土初心者さんも楽しんでいただける講習です。短槍は完成品を配布します。(お皿は付属しません)

◇期間限定コラボメニュー 〈バルサの食卓〉

文学館に隣接するカフェ・ラポール中央図書館に〈守り人〉シリーズの特別メニューが登場します。

         

 

 

【チラシ】PDFファイルダウンロード(2.29 MB)

【日程】 平成29年7月22日(土)~9月3日(日)

【会場】 北九州市立文学館

【開館時間】 9:30~18:00(入館は17:30まで)

【休館日】 毎週月曜日 月曜日が休日の場合は翌日休館

【観覧料】 一般500円・中高生200円・小学生100円 ※「こども文化パスポート」の適用あり

【主催】 北九州市立文学館

【協力】 偕成社、新潮社、理論社、講談社、KADOKAWA、筑摩書房、香蘭女学校、日本国際児童図書評議会

【後援】 北九州市教育委員会、NHK北九州放送局、朝日新聞社、毎日新聞社、読売新聞西部本社、西日本新聞社、RKB毎日放送、九州朝日放送、TNCテレビ西日本、FBS福岡放送、TVQ九州放送

【企画協力】 NHKエンタープライズ

【企画制作】 NHKサービスセンター、世田谷文学館

【お問合せ】 北九州市立文学館  tel: 093-571-1505 fax:093-571-1525

イベントレポート

企画展 アーカイブ

報告・レポート

ページトップへ