講座・イベント

2019年07月18日 カテゴリー:

【受付は終了しました】倉本聰ギャラリートークのご案内

【受付は終了しました】

たくさんのご応募、ありがとうございました。

    ★     ★     ★     ★      ★

北九州市立文学館は9月9日から10月20日まで、館外企画として

森のささやきが聞こえますか~倉本聰の仕事と点描画展~

を開催します。

↓ ニュースサイト「毎日新聞」リンク

https://www.mainichi.co.jp/event/culture/20190719.html

開会初日には、脚本家・倉本聰さんによるギャラリートークが行われます。

ぜひ、ご参加ください。

 

【倉本聰ギャラリートーク】

○日時   令和元年9月9日(月)11:00~(約40分)

○会場   北九州芸術劇場中劇場(リバーウォーク北九州6階)

○定員   700人(要事前申込、応募者多数の場合は抽選、参加無料)

○申込方法 往復はがきに①氏名②郵便番号・住所③電話番号を明記し下記まで郵送。1通につき2人まで。同伴者の氏名も明記。

○申込先  〒803-0812北九州市小倉北区室町一丁目1-1リバーウォーク北九州7階

北九州市立美術館分館「倉本聰ギャラリートーク」係

申込先が文学館ではありません!ご注意ください

○締切   令和元年8月15日(木)必着 ※抽選結果は全員に通知する。

 

倉本聰(くらもと そう)

1935年、東京都生まれ。脚本家。

63年脚本家として独立。77年、北海道富良野市に移住。84年より役者と脚本家を養成する富良野塾を、2006年より環境保全のためのNPO法人富良野自然塾を主宰する。本年4月より最新テレビドラマ「やすらぎの刻~道」がテレビ朝日系列にて放送中。

講座・イベント カテゴリー

講座・イベント アーカイブ

報告・レポート

ページトップへ