常設展示室

浦橋 七郎

写真:浦橋 七郎

浦橋 七郎(うらはし しちろう)… 1911-1960

歌人・郷土史家。筆名比智郎[ひちろう]。
小倉市長浜生まれ。
1929(昭和4)年、呉[くれ]海兵団に入隊。33年、広島の歌誌「真樹[しんじゅ]」に入社。34年、「木槿[むくげ]」創刊に参加、37年、歌誌「日方[ひかた]」同人。戦後、東芝油脂小倉工場に勤務。50年、「波動」創刊に参加。53年、「群炎」の創刊発起人となる。小倉郷土会会員。「西日本新聞」小倉歌壇選者。歌集『浦橋七郎歌集』

展示品・収蔵品

収蔵品一覧

学芸員だより

ページトップへ