常設展示室

宗 左近

写真:宗 左近

宗 左近(そう さこん)… 1919−2006

詩人・評論家・仏文学者・翻訳家。
本名古賀照一[こがてるいち]戸畑生まれ。
小倉中学卒業後一高入学。東大哲学科卒。詩誌「歴程」に参加。長編詩集『炎[も]える母』で第6回歴程賞受賞。その後、「縄文」シリーズなどの詩集、縄文美術に関する評論を多く手がけるほか、フランス象徴詩を紹介。翻訳にロラン・バルト『表徴の帝国』など。45冊の詩集、40冊の評論等がある。北九州市民文化賞、チカダ賞(スウェーデン)を受賞。

展示品・収蔵品

収蔵品一覧

学芸員だより

ページトップへ