常設展示室

神崎 武雄

写真:神崎 武雄

神崎 武雄(かんざき たけお)… 1906-1944

小説家。門司生まれ。
旧制豊津中学校卒。
早稲田大学中退後、松竹文芸部・都新聞に勤務。ハルビンに渡り、帰国後、東京外国語学校でロシア語を学ぶ。1941(昭和15)年、長谷川伸[しん]の主宰する新鷹会[しんようかい]に参加、機関紙「大衆文芸」に発表した「ノート・ブック」が直木賞候補になる。さらに「揚子江」「信義」が候補になり、1943(昭和18)年「寛容」で第16回直木賞受賞。1944(昭和19)年、海軍報道班員として南方で従軍中戦死。

展示品・収蔵品

収蔵品一覧

学芸員だより

ページトップへ