お知らせ

2018年04月04日 カテゴリー:

文学館文庫⑬発行しました

北九州市立文学館文庫⑬として『森鷗外小倉著作集』を発行しました。

森鷗外が小倉滞在中に書いた文章を中心に集めています。

「我をして九州の富人たらしめば」ほか、これまで全集でしか読むことができなかったゆかりの作品を多数収録。

山崎一穎さん(森鷗外記念館[津和野]館長)、Beate Wondeさん(ベルリン森鷗外記念館キュレーター)からのご寄稿もあります。

ぜひ、手に取られてください!

【販売】文学館インフォメーション、ブックセンタークエスト小倉本店(093-522-3914)

 

文庫13

【定価】1,000円

 

 

お知らせ アーカイブ

ページトップへ