お知らせ

2015年03月25日 カテゴリー:

第6回北九州市子どもノンフィクション文学賞表彰式

3月22日(日)、北九州市立文学館にて、第6回北九州市子どもノンフィクション文学賞の表彰式が、選考委員である那須正幹、最相葉月、リリー・フランキーのお三方、北橋健治北九州市長など出席のもと行われました。

今回の応募作品数は小中学生あわせて1041編。その中から、小学生の部では、田村一哲さん(北九州市)の「戦争と子供たち」が、中学生の部では中村友哉さん(福岡市)の「僕と御朱印」が大賞作品として選ばれました。

文学館交流ステージで行われた表彰式では、大賞2名のほかに佳作4名、選考委員特別賞7名の計13名と学校団体賞3校に賞が授与されました。

北橋市長や選考委員から賞を受けた子供たちは、少し緊張気味でしたが皆うれしそうに晴れの舞台に立っていました。

子どもノンフィクション文学賞表彰式集合写真

 

表彰後、選考委員から講評をいただき、各委員は個々の作品についても受賞者語りかけるようにお話され、子供たちは、熱心に耳を傾けていました。

ノンフィクション講評

 

お知らせ カテゴリー

お知らせ アーカイブ

ページトップへ