報告・レポート

2015年06月13日 カテゴリー:

夏目房之介さん講演会

特別企画展「没後99年 夏目漱石―漱石山房の日々―」の開催を記念し、漱石の孫で現在はマンガ・コラムニストとしてご活躍の夏目房之介さんにご講演いただきました。

夏目房之介さん講演会1

「漱石山房と漱石の絵 津田青楓『漱石と十弟子』をたどって」と題し、映像資料を交えてお話いただきました。

津田青楓の言述から漱石山房の自由で闊達な雰囲気を紹介されつつ、漱石が楽しんで描いた画は〈ヘタウマ〉ならぬ〈ヘタヘタ〉とされました。

ほか、鏡子夫人や房之介さんのお父上で漱石の長男にあたる純一さんのことなど、ご遺族ならではのエピソードもあり、落語調の洒脱なお話しぶりに会場の皆さんも大満足の様子でした。夏目房之介さん講演会2

【日時】平成27年5月9日(土)13:30~15:00

【講師】夏目房之介さん(マンガ・コラムニスト)

【会場】北九州芸術劇場中劇場

【参加】473名

 

 

 

報告・レポート カテゴリー

報告・レポート アーカイブ

ページトップへ