お知らせ

2015年03月01日 カテゴリー:

第1回林芙美子文学賞表彰式、記念トークを開催

2月28日(土)、国指定重要文化財・旧門司三井倶楽部(門司区)において、第1回林芙美子文学賞表彰式が、選考委員の井上荒野さん、角田光代さん、川上未映子さんお三方をはじめとする多数のご来賓の皆様にご臨席をいただき、執り行われました。

表彰式では、北橋健治市長より大賞の「次ぎの人」作者・井岡道子さん、佳作の「うつむく朝」作者・志馬さち子さん、「ものかげの雨」作者・高倉やえさんに、賞状、表彰盾、副賞目録が贈られ、受賞者の皆さんは、喜びの中にも、今後の創作に対する決意を語っていました。

IMG_2784b

大賞を受賞した井岡道子さん

IMG_2876

 

また、表彰式後、同じく門司区の旧大連航路上屋に会場を移し、林芙美子文学賞記念トークが行われ、選考委員のお三方が、文学賞を選考しての感想、林芙美子文学への思い、作家としての日常の様子などを語りました。

250名の聴衆の皆さんは、普段、なかなかうかがい知ることのない芥川賞・直木賞作家の素顔に触れ、会場は時に聞き入り、時に沸き、大変充実した90分を堪能しました。

 

お知らせ カテゴリー

お知らせ アーカイブ

ページトップへ