学芸員だより

2015年06月14日

MY favorite SOSEKI 1

漱石展会場でお寄せいただいた皆さんのお気に入りの1冊をご紹介します。

◇「こころ」

涙がでてとまりませんでした。ずいぶん前によみ、又読んでみたいと思います。(石松興子さん 60代)

 

◇「こころ」

何度も読み直しました。

 

◇「それから」

とても情熱的な内容だから。

 

◇「坊っちゃん」

おもしろい。赤シャツが…くやしいです!!(夏目漱石さん 12歳)

 

◇「吾輩は猫である」

名前はまだ無い。(夏目漱石さん 40代)

 

◇「こころ」

人の愛について改めて考えさせられ、人間の心をすごく描いている作品だと思いました。(長谷加奈子さん 10代)

 

◇「吾輩は猫である」

猫は死なないで欲しかった。(筒井由紀さん 30代)

 

◇「それから」、「私の個人主義」

「それから」の代助と三千代さん2人だけのシーンのうち、2つがとても美しく品が良く目に浮かぶようです。(村田多美枝さん 60代)

my favorite Soseki

作家について

ページトップへ