文学賞・コンクール

2017年03月23日 カテゴリー:

第8回子どもノンフィクション文学賞 受賞作品

※ 作品名をクリックすると、受賞作品をお読みいただけます。

小学生の部
作品名 氏名(ペンネーム) 都道府県 学校名 学年 ご本人によるあらすじ
大賞 海の生きものさん、長生きしてね 夏井( ナツイ) (  ラ)() 相模原市 LCA国際小学校 2 「きれいな海へようこそ。」海の生きものに言ってあげます。たく山の人にお話を聞きみんなでゴミのことを考えました。
佳作 列車の再利用 石川(イシカワ) (バン)(ジョウ) 山口県
下関市
下関市立名池小学校 5 列車の再利用について知りたくなり、JR西日本へ手紙を書いたり、香川県にある琴平電気鉄道を訪ねました。
佳作 夏休みの思い出 理科自由研究の日々 石本(イシモト) ( ミ)()() 長崎県
佐世保市
佐世保市立清水小学校 5 唾液や胃腸薬を使ったデンプン分解実験と、親の話を素直に聞けない年頃の私が母の思い出話を検証実験した話です。
那須正幹賞 あさがおとようせい 森光(モリミツ) (ユイ) 相模原市 LCA国際小学校 1 学校でたねをまいた朝がおが、たくさんさきました。家ぞくになった朝がおのかんさつでうれしいことがおこります。
最相葉月賞 タガメから学んだもの 三木(  ミ      キ) (コウ)() 大阪府
東大阪市
東大阪市立岩田西小学校 4 一番大きい水生昆虫『タガメ』を天国のパパと一緒にさがし、見つけたタガメから生きる力や命の大切さを学びました。
リリー・フランキー賞 わたしの心ぞう、そして夢 (  エ)(  ト) くるみ 東京都
足立区
足立区立鹿浜西小学校 4 心ぞうの手術。見守る人達、自分のため、今を生きる十歳のすなおな気持ちを書きました。ありがとうをこめて。
中学生の部
作品名 氏名(ペンネーム) 都道府県 学校名 学年 ご本人によるあらすじ
大賞 「僕」の名前 峰岡(ミネオカ) (タク)() 福岡市 福岡教育大学附属福岡中学校 2 僕の曽祖父が「名字を変えた」という事実を知った僕。その理由にせまるべく、僕は奄美の徳之島へ旅に出ました。
佳作 熊本大地震~僕の周囲の記録~ 大江( オオエ) (ヨシ)() 熊本市 熊本大学教育学部附属中学校 2 平成28年4月に起こった熊本大地震。その時、僕がどの様な事を思って何をしたか記録としてまとめてみました。
那須正幹賞 競輪 (ハチ)() ( タツ)( マ) 北九州市
小倉南区
北九州市立曽根中学校 3 父の職業である競輪が北九州発祥だと知りました。戦後の復興から始まった競輪の現在と今後について考えました。
最相葉月賞 少年の戦争 村田( ムラタ) (ミツ)() 長野県
松本市
信州大学教育学部附属松本中学校 3 私と同じ年齢で出征した祖父。少年兵は、そこで何をして、何を見て、何を思ったのか。彼の記憶を、辿りました。
リリー・フランキー賞 映画制作の夏 宮内(ミヤウチ) (エン)(ジュ) 川崎市 川崎市立西高津中学校 1 この話は、ドラマ『女王の教室』に魅了された1人の中学生が、映画制作に打ち込んだ数か月の記録です。

 

ページトップへ